豚々拍子

コンピュータ・クラウド情報について書いています。

Instagramの広告主が500,000を突破

Instagramの広告主が500,000を突破したと発表されました。この数字は、半年前の2倍を記録しています。2016年の6月よりビジネス向けのサービスを充実させてきており、確実に成果を上げているようです。

f:id:blackwatcher:20160903113124p:plain

Instagram Tops 500,000 Advertisers | SocialTimes

Instagramの広告主が500,000を突破

Instagramによれば、広告利用者の多い国ベスト5は下記のようです。

  1. アメリカ
  2. ブラジル
  3. イギリス
  4. オーストラリア
  5. カナダ

広告主のジャンルとしては下記です。

  1. 一般消費財
  2. Eコマース
  3. 小売り
  4. エンターテインメント
  5. テクノロジー

Instagramの公式ブログによれば、広告利用の50%がビジネス関連であり、うち60%がプロダクトやサービスに関するもの、とされています。

加えて、75%のInstagramユーザーがInstagramの広告に影響を受け、ウェブサイトや検索、ショッピング、友達に話すなどの行動を起こしているようです。かなりユーザーの行動に影響を与える効果的な広告なのですね。

Instagramの広告サービス

Instgaramは、FacebookでいうところのFacebookページである「business profiles」を提供しています。それに加え、Facebookページでもある分析機能を利用することができます。 下記のキャプチャがその例になりますが、アカウントのフォワーに関する情報(地域や性別、アクション、利用時間帯など)を確認することができます。Facebook本体のエッセンスが詰め込まれたサービスではないでしょうか。(Instagramの広告サービス

フォロワーの地域(国や都市)

f:id:blackwatcher:20160925220458p:plain

フォロワーの性別や年齢

f:id:blackwatcher:20160925220647p:plain

Insights(インサイト

f:id:blackwatcher:20160925220741p:plain

トップポスト

f:id:blackwatcher:20160925221700p:plain

参考

Instagram for Business