読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚々拍子

コンピュータ・クラウド情報について書いています。

【SaaS】コラボレーションサービスまとめ。Slack・Box・Intercomなど

SaaSスタートアップが盛り上がっています。Slackを代表とする新しいワークスタイルをデザインするビジネス向けのサービスをまとめました。

f:id:blackwatcher:20161225211932p:plain

 

そもそもSaaSとは

まず最初にSaaSの定義について触れます。SaaSは「Software as a Service」の頭文字をとった略語で「サース」と読みます。これまでソフトウェアはパッケージ製品として提供されることが主でしたが、SaaSはインターネット経由でサービスとして提供・利用する形態を意味します。一言で言えば、ベンダーが所有するソフトウェアをユーザーがネットワーク経由で利用するサービス」です。

SaaSの特徴として下記の3点が挙げられます。

  • データをインターネット上に保存することができる
  • PC、スマートフォン、タブレットなど端末を選ばずにデータにアクセスできる
  • 複数の人間が同一データを共有し、更に編集もできる 

Google AppsSalesforceKintoneなどが代表的なサービスです。大手IT企業がこぞってSaaSの新しいサービスをリリースしていますが、この分野ではスタートアップ企業の活躍も盛り上がっています。下記にご紹介します。

 

Slack

「Slack」は2013年8月にリリースされた米国発のSaaSです。 わずか2年半でDAU200万を突破し、2016年にはDAU300万を超えました。日本でも多くの企業が導入しており、IT企業のビジネス・コミュニケーションツールとして定番になりつつあります。

f:id:blackwatcher:20161225213143p:plain

Slack: Be less busy

Slackが支持される理由は下記の通りです。効率よくスムーズにコミュニケーションを取る必要がある仕事場に、うまくサービスを提供しているのではないでしょうか。 

  • ストレスのないリアルタイムコミュニケーション
  • あらゆるデバイスでサクサク閲覧できる
  • 過去のやりとりの保存・検索が簡単
  • ファイルの共有が簡単
  • 他のサービスと連携し、仕事が効率化できる
  • オリジナルな絵文字をカスタマイズできる遊び心がある

いつでもどこでも使いやすく、さらにエンタメ性もあって仕事が楽しくなる、そういった機能がユーザーの心を掴んでいるようです。

 

Box

「Box」は2005年創業で、米国Fortune500社の60%が利用する、ビジネスユース実績No1のファイル共有とコレボレーションのためのSaaSです。場所やデバイスを選ばず、さまざまなコンテンツのセキュアなアクセスと情報共有・活用を可能にします。2016年時点で世界6.6万社以上の企業がBoxを採用しています。

f:id:blackwatcher:20161225215507p:plain

Box | セキュアなファイル共有、ストレージ、コラボレーション

Boxが支持される理由は、クラウドに集約されたコンテンツに、いつでも・どこでも・マルチデバイスでアクセスできる点にあります。また単なるファイル共有サーバというわけではなく、Salesforceをはじめとする150以上の世界的なクラウドアプリケーションとも容易に接続ができます。IT管理者・ユーザー、両方のニーズに答えるサービスだからこそ多くの利用者を獲得できているようです。

 

Intercom

「Intercom」はカスタマーサポート向けのSaaSです。チャット形式のサポートツールを軸に、顧客管理やマーケティングメールの配信など、CSに留まらずCRMまでカバーしているのが特徴です。「Acquire」「Engage」「Resolve」という3つのプロダクトに分けてそれぞれ異なるプライシングでサービスを提供しています。

f:id:blackwatcher:20161225220809p:plain

Customer Messaging Platform | Intercom

このような異なる複数のプロダクトを提供する背景には、「Jobs To be Done」というフレームワークに基づく考えがあります「Jobs To be Done」は、ハーバード大学の教授Clayton Christensenが生み出した、消費者のモチベーションを理解するためのフレームワークです。ポイントは製品・サービスを「購入する」のではなく、自分の「用事(または仕事)」を片付けるための製品・サービスを「雇っている」という考えを採用している点です。

 

参考記事

IaaS PaaS SaaSの違い|クラウドエース(Cloud Ace)

ビジネス向けチャット「Slack(スラック)」とは?特徴と始め方を日本語で解説! | SELECK

Box ボックス - セキュアなファイルコラボレーションサービス

SaaSマーケティングでも無視できない「Jobs To Be Done」とは? – 前田ヒロ

 

おすすめ記事

「Docker for AWS」「Docker for Azure」がパブリックβ版として公開。クラウドでのDocker利用がより便利に

国内クラウド市場2015年度に1兆円突破。2020年には3兆円超えに。

Salesforce、データ管理プラットフォーム『Krux』を組み込んだ新しいマーケティングクラウド新機能を発表