読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

豚々拍子

コンピュータ・クラウド情報について書いています。

2017年、デジタルメディアの成長を占う5つのチャート

マーケティング

デジタルメディアにとって2017年はどのような年になるのでしょうか。NewsWhipの独自調査によれば、2016年末〜2017年にかけてソーシャルメディアの興味深い傾向を見て取ることができます。大手メディアであるガーディアンやAP通信、ビジネスインサイダー、ウォールストリートジャーナルなどのトップ編集者や、ソーシャルメディアアナリストの意見も参考になります。

f:id:blackwatcher:20170128182953p:plain

Five Charts Showing Where Social Publishing Is Going In 2017

 

Instagram活用

デジタルメディアが期待するソーシャルメディアの1つがInstagramです。2016年以降、Instagramの企業向けコンテンツのエンゲージメントは大幅に伸びています。下記のチャートはトップパブリッシャーの投稿に対するエンゲージメントの伸びを表しています。年々Instagramに対するデジタルメディアの関心は高まっており、日々のアクティブユーザは増える傾向にあります。

f:id:blackwatcher:20170209222634p:plain

 

Facebookとネイティブ動画

2016年はFacebookをはじめとするプラットフォームがビデオに注力したことは間違いありません。ニュースフィードのビデオを増強し、ライブビデオが多くのデジタルメディアによって使用されました。特にFacebookのネイティブビデオの関わりは、これからも伸び続けることは間違いなさそうです。

f:id:blackwatcher:20170209223302p:plain

 

旧来のメディアはソーシャルメディアの読者をつなぎとめるか

かつては、旧来の新聞やテレビ局といったレガシーメディアにとって、ソーシャルメディアは恐ろしい存在であったことがありました。しかし、それは杞憂でした。現在新聞やテレビ局は、ソーシャルメディアを有効に活用し成長しています。CNN、NBCニュース、フォックスなどのテレビチャンネルは、2016年を通じてニュースフィードで強力な地位を築きました。 

f:id:blackwatcher:20170209223418p:plain

 

オリジナルストーリーの重要性

最近のワシントンポストのFacebookのパフォーマンスを徹底的に分析した結果、独占的なニュース報道から大きな成果がもたらされる可能性があります。下記のグラフは、10月から2016年12月までのワシントンポストの独自ニュース記事の一部に対し、Facebookの関与が大幅に増加したことを示しています。

f:id:blackwatcher:20170209224515p:plain

 

メディアにおけるFacebookの重要性

米国の出版社、ニュース、マーケティングやPRなどの専門家は、Facebookがトラフィックに繋がる最も重要なプラットフォームと考えています。NewsWhipの独自調査によれば、それら専門家の45%はFacebookを重要と考え、ついで25%がInstagramという結果になっています。いずれもFacebook社のプロダクトという点が同社の強さを示していますね。

f:id:blackwatcher:20170209224947p:plain

 

いかがでしたでしょうか。ソーシャルメディアに限って言えば、Facebookの強さは明らかになって来ました。検索のGoogleとソーシャルメディアのFacebook、両者の今後の成長は目が離せません。デジタルメディアがより成長していくために、両者の動きは常に注目を集め続けるでしょう。

 

おすすめ記事

企業がマーケティングに活用するデータソースとは

2017年のソーシャルメディアマーケティング・6つのトレンド予測

マーケティング担当者が見逃せない6つのUX原則